バリエーション

サイズも毛質も、一口に犬と言っても、てんでばらばら

e0132518_2272628.jpg


こんなに違うのに、どちらも犬なんですよね。

犬は品種ごとに容姿も性格も様々
長い長い家畜としての歴史の中で
番犬に、牧羊犬に、猟犬にとそれぞれ
仕事にあったブランドが確立してるということだね

猫の仕事はねずみを取る事だったから
大きな目と耳と鋭い爪と牙さえあればよしだけどね


写真はというと、ちっさい方のワンコが怖さのあまり
飼い主さんの身体を借りて大きくなったつもりで
おっきいワンコにぎゃんぎゃん吠えまくってる図

おっきいワンコは挨拶したいだけなんだけどね。。。


ランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。

[PR]
by rengcong | 2009-05-09 22:21 | ねこ | Comments(2)
Commented by chiwari-yuki-y at 2009-05-11 18:29
わんこは、ニンゲンによって色々変えられてますものね。
↑微笑ましいですね。ちびわんがぎゃんぎゃん鳴くのも、
大きい子がなだめてるような感じも^^
↓のオーストラリアンケルピーくんと、筋肉質(あはは)ちわわくんかな?
Commented by rengcong at 2009-05-11 23:18
わんこが三匹あつまれば、微笑ましい戯れがあると期待していただけに
犬にも相性というものがある事を学んだ一日でした。。。
←menuへ