カテゴリ:祖母の家( 39 )

なんにもない、田舎の空

e0132518_21301138.jpg


こんなに暑かったっけと思うほど、本州最南端は暑かった。
暑さにやられた人間達は、めっきり言葉尻が投げやりでした。
畑の作物も、暑さで随分やられてました。
そしてあまりにも暑過ぎて、
今回は草刈りが出来ませんでした。
おばあちゃん、ごめんよ。
[PR]
瓢箪ってどこで売ってますか。

e0132518_2052657.jpg


仕事というヤツはケツが決まっているくせに
思うように行かないように出来ている。


それはともかく、写真は祖母の家の座敷の蛍光灯のひもに
しっかりくくり付けられた誰かのお土産。
毎晩布団の中からカチカチと引っ張られてるから
すっかりつやつやになった幸せなやつですな。
[PR]
温暖な田舎の雑草の脅威はすざまじいものがある。

e0132518_181326.jpg


年々、手の入らなくなる庭
意を決して鎌で草刈りを買って出たモノの、
勢い余って4針の傷を負う始末。。。

今日抜糸でした。
[PR]
梅の木よ〜♪

e0132518_20304631.jpg


‘梅きらぬ馬鹿’な我が家なので
とにかく枝枝、枝だらけ。
水墨画とかに描かれるような
梅の独特の枝振りとは全然違う
天然物です(笑)
[PR]
おじいさんか、おばあさんか知らんけど、と祖母が言う

e0132518_20541996.jpg


木の寿命というのはよくわからない。
だから本当に老木なのかどうかは不明。
多分、祖母よりは年上なんだろう。

梅林の梅の背丈は低いけど
この木は梅とは思えないほどの巨木。
台風で折れた後や、寄生樹を宿してもなお
青々とした葉を溢れんばかりに広げて光をあびる。

今年は不作だったから、来年は豊作。
待ち遠しいね。
[PR]
ただの放置系なだけですが。

e0132518_20133212.jpg


細かい産毛が赤ちゃんみたいでかわいい。

収穫した梅の量を量るのに「升」がでてきてびっくり。
今年、我が家では二升分しか取れませんでした。

このあと一晩お水にさらして、
ざるにあげて軽く乾かしたら
一升につき1.5〜2合のお塩に漬けて
梅雨明けの土用まで置いておきます。
[PR]
帰りの車窓からの祖母宅

e0132518_2054136.jpg


ほんとはこの風景をフィルムで撮るつもりで残しておいたはずなのに、
電車待ちしている間に、すっかり忘れて撮りきってしまったという。

でも赤い屋根だから、こうしてカラーで残せた方が良いに決まってる。
負け惜しみ。。。
[PR]
庭の梅が芽吹いたばかり

e0132518_2052063.jpg


祖母の庭の梅、芽吹きと実りを狙って有休を調整。
いい感じのタイミング。

庭の雑草も芽吹きの時期で、
路地が埋め尽くされそうで、
写真を取らない真昼間は草引きをしてたので
指がすごい筋肉痛。

memo
[PR]
私の地域では、スギ花粉のピークは過ぎたようす

e0132518_20291436.jpg


時代の波に乗って、しっかり花粉症です
幸い現在のところアレルゲンはスギのみなので、ぼちぼち収束。

さて、写真は祖母の家の裏の畑。
街のいたるところで植林用の苗木が育てられてます。
最近は花粉の少ない品種が開発されつつあるとか。
しかし、まだまだこんなちびちゃん達が
森を覆い尽くして花粉量が減る頃には
きっと私はもうこの世におらんのでしょうな。

花粉の季節には近寄れない街ですが
林業がより発展して街が栄えますように。

それにしても、このトラクター
何のために使うんだろか?


ランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。

[PR]
四角く整えて固めます

e0132518_19513295.jpg


これまた超てきとー。
お正月のお雑煮用とかだと、
ちゃんと丸めて丸餅にするんですが
熱いしめんどくさいので、
ビニールにつめて四角に近くなるよう木で押さえて
丸一日冷ましたところで、包丁で切っちゃいます。

このお餅はただいま我が家の冷蔵庫で眠ってます。
どうやって食べようかな〜

ランキングに参加しています。
ぽちっと応援お願いします。

[PR]
←menuへ