カテゴリ:旨い誘惑( 37 )

留守番母の置き土産

e0132518_23403797.jpg


先月東京に行ってる間に、母が子守りにきてたんですが
戻ると冷蔵庫に大量のイチジク。
が、食べきれず、痛みかけ。。。

この辺は産地が近い事もあり、八百屋で安売り。
イチジク好きの母が買い込みすぎたらしい。

仕方が無いのでジャムというか砂糖煮に。
食べる機会が無く冷蔵庫におさまってます。

先月は忙しくてまともに料理をしておらず、
作ったと言えば多分これだけだったような気がするな。


ノーベル賞、日本人でしたね。
近しい分野の方だったので、うきうき。
明日からも頑張ろうと元気をいただきました。
がんばれ、にっぽんの研究者!
[PR]
大阪のなにわ筋にて

e0132518_20593768.jpg


来月ライブの会場になってるカフェが
いつもお世話になってる暗室スタジオの近所。
帰りにぷらっと立ち寄ってみました。

かかってる音楽も好み、お店も好み、そしてすももサワー。
行きつけの店になりそうです。

こういう写真を撮るのは久しぶり。
小さいカメラの不調もあって、ほとんど持ち歩かなくなってたのですが
思い切って、新調しました。決してサクサクは撮れない曲者カメラ。
でも、自分にはすごくしっくりきて、いいものに出会えてほっとしてます。
やっぱ高いからさ、自分に馴染むかドキドキするんですよね。
[PR]
若干レモン多かった(笑)

e0132518_011236.jpg


レモンといちごのジャムってことで。
美味しいのよ。ほんとに。

二日間友達とトークトーク・トーク。
それは決して甘い女子トークではない(笑)
それから某カフェライブへ行って、どうしようもなく溢れる音楽を満喫。
なんか生き返った。

さー真っ直ぐ生きていこっ
[PR]
浦霞の蔵元で利き酒した時に頂いたもの

e0132518_2375713.jpg


また行かなくちゃ。東北。
次はボラに行くのもいいかも、と最近思い始めている。
[PR]
ぐるぐるかき回して実をつぶす

e0132518_2346441.jpg





いちごとは関係ないけど、最近のお気に入り。
鷲の子育てリアルタイム生中継
私たちは、命を食する者である、とことを
巣の中の赤いものを見て思うのであります。


新年度一発目の案件を報告してほっとした途端、
次々、「次」が舞い込む。嬉しい悲鳴。
一人でいろんなことを熟さないといけないけど、
科学に魅了された人々のささやかだけど大きな夢に
関わっているのだと思うと、嬉しくて仕方がない。

と書いていたら、某Ustライブ中継から突然のまばたきが流れてきて、
涙出そうになったわ。やられた。
[PR]
いつ火を止めようか

e0132518_22374732.jpg
 

赤いといえば、今、
頬から耳の下に、赤い線が二本ビシッと。

頭を寄せて寝てたうめさんが、
物音にびっくりして飛び起きた時に
うっかり蹴飛ばされたのである、

髪で隠れそうで隠れない微妙な場所。
にゃー。
[PR]
泡まで赤い

e0132518_20193415.jpg


いちごのあく取りって、こんなに大変だったか?
と、毎年思う。


赤はまさに命の血の色。
いちごの赤はそれを連想させる。
食べ物の赤とそれを同じに並べることは
時として嫌がられる。だけど、
スーパーに並んでるお肉にもたくさんの血が流れていたのだ。
お肉だって、つぶらな瞳を持った命だったのだ。
[PR]
ざらめってそういえば、なんなんだろう。

e0132518_2037191.jpg


くぎ煮を作った時の余りのザラメで。


職場の周りにたくさん桜の木があって、
一歩外に出ると、ブワッと桜の花の匂いがして、
ああ春だ!ってすごく満喫。

帰りはもう真っ暗で花はよく見えないんだけど、
見上げながら歩いていると、
そういえば最近、うつむいて歩いてたなって。
[PR]
いちごじゃむをつくってます 

e0132518_1738765.jpg


私のジャムの作り方は超テキトー
とりあえず、レモンは普通よりたくさん入れる。
甘いだけのジャムは嫌なのよ。
[PR]
イチゴが安くなるとジャムの季節

e0132518_18312497.jpg


寒いから猫達寝てばっかりで(笑)
なので次のネタはジャムができるまで。


寒くても、花が咲いていよいよ春だね〜。
明日は裏の諏訪山にでも行ってみようかな。
[PR]
←menuへ