カテゴリ:写真( 59 )

スーパームーンとやらは昨日でしたが、今日は真ん丸満月。

e0132518_2020629.jpg


タイムリーでないとかなと、 珍しく一日二回目。

うちのベランダからも
家々の明かりのむこうに見える。
本当はその明かりとともに撮りたいんだけど、
画像処理とかしなければならないので、断念。
根気がないのだ。
[PR]
スタジオってあるけど、モノクロ専門のプリンターさん

e0132518_1834496.jpg


初老のおじさんが一人で手焼きしています。
一年前に取り壊しのビルから移転したんだけど、
移転直前の最後の一枚。
他の事務所は全部とっくに移動してたんで、
最後に一枚残ってました。。。

週末に暗室を借りにいって、いろいろ教えてもらってます。
先週の撮影会のを無事現像して、
一応ちゃんと写ってたので一安心。
[PR]
写真て、実はいろんな人が撮ることに関わっている

e0132518_21152178.jpg


カメラマンや作家が撮ったもの
そんな風な顔して写真は世の中に出回ってるけど
カメラの前で映される人も
カメラのシャッターを切る人も
その後ろ側で一部始終をみつめる人も
その存在が無ければ、写真は生まれない。

むしろシャッターなんて誰でも切れる。
写真を撮っているのは、写真家ではない。

先週の撮影会でそんな風に感じたのでした。
[PR]
写真のテスト中

e0132518_21384156.jpg


写真でこんなことができたらいいなって話を
ライブの控え時間にチームの人に話したことがきっかけで
いろんな人に助けてもらって、先週小さな撮影会が実現。

自分にはできないこと
自分にはできること

そんなことを考えながら、小さな一歩。
[PR]
現像液がべっとり

e0132518_221723.jpg


夏場、暗室に通う時は毎回このシャツで。
なぜなら、時間が経つとこういう事になっちゃうからね。

宣伝
[PR]
私作

e0132518_043865.jpg


子供の私 。母撮影。

More
[PR]
ちがう。お口で溶けて。

e0132518_20591325.jpg


雪じゃないんだから。

ん十年も前、私がちびっこだった頃はM&Mはスーパーで売ってなかった。
アメリカに暮らす親戚が、時々送ってきてくれるものだった。
友達は知らないちょっとめずらしいおいしいモノだった。
超〜あまいけど。

私の祖母も戦前までは海外で暮らしていたので
舶来ものが今でも超〜大好き。
超〜あまいけど。

今では都会にいれば輸入食材がどこにでも売ってる。
だから祖母のところに行くときのお土産は
必ず海外のチョコとマシュマロとジャム。

私もそんなばあさんになるんじゃろか。
[PR]
それはヒトだけなのでしょうかね。

e0132518_2042835.jpg


いつも素敵でシックなお花をありがとうございます。
[PR]

GXR

また手元にやってきたカメラ。

e0132518_11184755.jpg


e0132518_11241122.jpg


期間限定借り物で、すでに数日経過してたのに、カウンターは十数枚。。。

小さくて、とてもお気楽に持ち歩ける。
あまりにもきれいな写りでしっかり撮れる。
私の場合は、ほぼ毎回必ず露出補正をする。

そんなカメラ。

カウンター十数枚と言えど、中身は5種類。。。
うち半分は熱い談義を繰り広げた、屋台村にて。

***
[PR]
今更ですが、ごあいさつ

e0132518_1134386.jpg


ToRoPoPauseというのは私の大好きなバンドのアルバムの一枚から拝借し、
ちょいと‘o’が一つ多くなっているのはわざとです。
Tropopauseというのは気象用語で成層圏と対流圏の境界にある「 圏界面」だそうですが
特に何か意味を意識している訳ではありません。

2008年2月にスタートしましたが、
当時引越しをして、それまで通っていた写真教室には通えなくなり
放っておくとシャッターを切らなくなってしまう自分のために、
とにかく何かを取り続けるよう、一日一枚(一応ね)をノルマに始めたものです。
今ではすっかり飼い猫2匹の日常記録でバリエーションはないですが
私にとってはとても大事な時間ですので、
このままお気楽ブログにおつきあいいただければうれしいです。

一年半経った今、この新しい土地で
写真も写真展も一緒に楽しむ仲間に出合うことができました。
そして昨日、今年のテーマ「出合い」にふさわしく、
これまでの出合いのおかげで作り上げられた作品を通して
これからの出合いに巡り会うことができました。
これからもいろんな写真を撮り続けていきますし
当ブログ、写真活動ともども、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
←menuへ